武田薬品工業株式会社

血友病の情報サイト

ヘモフィリアステーション

出血ゼロ制限ゼロを目指して

新王子病院

【概略】 当院の診療は血液透析治療とリハビリテーション治療が中心です。
リハビリテーション部門では血友病診療にも取り組んでおり、血友病患者さんが通院リハビリテーションを続けて受けられることが特徴のひとつです。

【診療体制】 当院には血液内科医や小児科医はおりません。
いるのは血友病診療に20年以上携わっているリハビリテーション専門医で、血友病患者さんのリハビリテーション治療や関節・運動などに関する相談などを受けております。

【リハビリテーションの意義】 血友病患者さんにとってリハビリテーション治療が必要なのは怪我や関節の手術を受けた時だけではありません。関節の柔軟性や筋力、身体全体の使い方などをトータルで整えると、関節出血を減らし血友病性関節症の発生や進行を抑えたり、痛みを緩和することができます。 血友病治療の進歩で関節出血などの頻度が減ってきており、血友病患者さんも積極的に身体を動かし、やりたいことに取り組みやすくなって来ています。リハビリテーションはこうした取り組みのサポートをすることもできます。
関節が悪くなってからはもちろん、関節が悪くなる前でもお役に立つことがあるはずです。

【血友病以外でも】 血友病患者さんも腰痛などに悩まされることがあります。リハビリテーション治療の対象となる状態でしたら、血友病が原因でなくても治療を行います。

当院はリハビリテーションスタッフも血友病に慣れておりますので、安心してリハビリテーション治療をお受けいただけます。

・・・
問い合わせ先
・・・
〒806-0057
福岡県北九州市八幡西区鉄王2丁目20-1
新王子病院
TEL:093-641-1239(代表)

地図を表示

PAGE
TOP