血友病の輸注記録システム「モバ録」について

輸注記録システム「モバ録」

モバ録の内容

モバ録って、どんなもの?

携帯電話やスマートフォンを使って、いつでも、どこでも『簡単』・『安心』・『便利』に輸注記録の入力・保存ができるシステムです。携帯電話やスマートフォンで入力するので、家にいるときでも、外出中でも、注射を打った時に、すぐにその場で記録することができます。
スマートフォン対応版でさらに簡単に!詳しくはこちらをご覧ください。

モバ録って、どんなもの?

携帯電話やスマートフォン以外でもアクセスできるの?

一旦、携帯電話やスマートフォンから登録すれば、パソコンからも輸注記録をつけたり、その他の機能を利用することが可能です。
パソコン用のサイトでは、輸注記録をグラフ化したり、印刷して、先生に持っていくこともできます。

※推奨OS環境
WindowsXP/Vista/7 Mac OS X(10.4、10.5)

※推奨PCブラウザ
Microsoft Internet Explorer 6以上 Safari 3以上 Firefox 3以上

携帯電話以外でもアクセスできるの?

輸注記録をつける以外の『便利』な機能は?

治療のガイドラインや、投与回数・出血頻度のグラフ
モバ録では、血友病治療に関する ガイドラインを参照したり、投与回数や出血頻度を色別のグラフや一覧表で確認することができます。
ガイドラインを参照して、疾患へ の理解を深めたり、グラフなどを見て自分の投与回数と出血の傾向を確認することもできます。

スマートフォン対応版ではカレンダー/メモ機能で輸注記録がさらに便利に使えます!
スマートフォン対応版では、輸注した日付が認識しやすいカレンダー機能が追加され、輸注の間隔などがさらにわかりやすくなりました。
また、輸注記録内のメモ機能でその日の出来事、今後の予定などを記録することができます。
詳しくはこちらをご覧ください。

※カレンダー/メモ機能はパソコン版、携帯版にはありません。
スマートフォン対応版のみの機能となります。

定期補充タイミングのお知らせメール
定期補充療法中の患者様に、登録した日時に自動的にメールを送信し、定期補充のタイミングをお知らせする便利な機能です。

メニュー画面の「お知らせメール設定」をクリックする。

定期補充療法のお知らせメールを設定したいとき

お知らせメール設定画面が表示される。
>>お知らせメール登録」をクリックする。

定期補充療法のお知らせメールを設定したいとき

定期補充療法を行う曜日と、時間をプルダウンから選択し、「登録」を押す。
※設定された時間にお知らせメールが届きます。

定期補充療法のお知らせメールを設定したいとき

医師へのメッセージ送受信機能 NEW
モバ録を通じて、患者様と医師との間で自由にメッセージのやりとりができる機能です。

メニュー画面の「メッセージ」をクリックする。

緊急時など医師にメッセージを送りたいとき

>>新規メッセージ作成」をクリックする。
(受信メッセージ、送信メッセージの確認は、新規メッセージ下部に表示されている、「>>受信メッセージ一覧」、「>>送信メッセージ一覧」をそれぞれクリックする。)

緊急時など医師にメッセージを送りたいとき

宛先から「事務局」または「登録した医療機関」を選択する。
メッセージの内容を確認した後、「送信」を押し、メッセージを送信する。

緊急時など医師にメッセージを送りたいとき

また、旅行や外出先で血友病診療施設を検索することができる、便利な携帯版ヘモフィリアステーションサイトにもリンクしています。

●トラベルガイド
旅行や外出先で大変役に立つ情報満載の携帯サイトにリンクしています。
※スマートフォン対応版は、PC版のヘモフィリアステーションサイトへリンクしています。

血友病についての情報サイトを閲覧したいとき

●ガイドライン
モバ録では、血友病治療に関するガイドラインを参照することができます。
ご自身の疾患についての理解を深めることができます。

血友病についての情報サイトを閲覧したいとき