武田薬品工業株式会社

血友病の情報サイト

ヘモフィリアステーション

出血ゼロ制限ゼロを目指して

兵庫県立尼崎総合医療センター小児血液・腫瘍内科

【スタッフおよび血友病診療内容】 当院の血友病診療は、小児血液科医、看護師、薬剤師、臨床心理士、リハビリテーション、地域医療担当等多職種が関与しています。現在、当院では20名の血友病患者さんが通院しておられ。血友病Aが17名、血友病Bが3名の内訳となっています。定期輸注をしている患者さんが14名おられ、うち11名においては当院が主体で管理を行っています。他院と併診で通院されている患者さんもおられます。

【当院の治療に対する取り組み】 血友病と診断された患者さん本人、およびご家族に丁寧に病状を説明し、凝固因子製剤輸注の必要性について理解していただきます。使用する製剤が決定すれば、医師・薬剤師・看護師の指導のもとに自己注射の手技をマスターしていただきます。幼少期であれば注射指導の対象は家人であることが多いですが、患者さん自身で注射を希望される時期になれば改めて指導させていただきます。乳児等、注射手技が困難な場合にはCVポート挿入など家族のニーズに合わせて対応させていただきます。

【当院の特徴】 総合病院である利点を生かして、特にAYA世代以降の患者さんにおいては内科疾患・外科疾患を問わず、必要であればすぐに紹介可能です。また救急医療を24時間体制で行っていることもあり心配な症状があればいつでも受診することが可能です。

【今後の目標】 日進月歩で進歩する血友病最前線治療を早期に取り入れ、日常診療に反映させていきたいと考えています。どんなことでもご相談ください。

・・・
問い合わせ先
・・・
〒660-8550
兵庫県尼崎市東難波町2-17-77
兵庫県立尼崎総合医療センター小児血液・腫瘍内科
電話 06-6480-7000
メール 

地図を表示

PAGE
TOP