武田薬品工業株式会社

血友病の情報サイト

ヘモフィリアステーション

出血ゼロ制限ゼロを目指して

広島大学病院

本院では、以前より小児科・内科とも血友病患者さんを多数診療していたこともあり、2018年11月には、院内措置ではありますが、“血友病診療センター”が設立されました。従来小児科、血液内科独自に診療を行っていましたが、センター設立を機会に、小児科・内科医師のみならず、他科診療や多職種連携による包括的な血友病診療が可能になりました。具体的には、年1回の包括外来を小児科だけでなく成人患者(内科)にも導入し、さらに整形外科、歯科のみならず、agingによって起きる様々な疾患をしっかりとケアできるようになっています。

【2021年11月現在の血友病診療センター構成員は以下の通りです】

• 血液内科(輸血部)
藤井輝久(部長/准教授、センター長)、山﨑尚也(助教、事務局)
• 小児科
岡田賢(教授、副センター長)、川口浩史(准教授)、溝口洋子(助教)、下村麻衣子(医科診療医)
• リハビリテーション科/整形外科
木村浩彰(教授、リハビリテーション科長、副センター長 病院長補佐)、中島祐子(准教授、運動器超音波医学)、岩城大介(理学療法士)
• 歯科
柴秀樹(教授、歯周診療科長、副センター長 主席副病院長)、光畑智恵子(准教授、小児歯科)、岡田美穂(歯科衛生士)
• 検査部
梶原享子(検査技師、血液主任)
• 薬剤部
藤井健司(薬剤師)
• 看護部
三原真由美(小児科外来)、獅子田由美(血液内科外来)
*小林正夫前小児科教授は、現在トータルアドバイザー

我々スタッフは、血友病患者さんが出血に恐れることなく、非血友病者と同じ生活ができるよう、血友病治療のベストパートナーでありたい、と考えています。「血友病だから仕方ない…」。患者さんからそのような言葉が出てこないような明るい未来を提供することが私たちの目標です。

【血友病診療センターのロゴマーク】

Hiroshima Hemophilia Treatment Center(広島大学のシンボルカラーの緑が血友病患者を示す赤を支えるH、治療=treatmentのT、全体を包み込むようにC)を象っています。

・・・
問い合わせ先
・・・

【血液内科(輸血部)】
医師:山﨑尚也
E-mail:
医師:藤井 輝久
E-mail:
TEL:082-257- 5581(輸血部長室:事務局)
TEL:082-257-5582(輸血部)
TEL:082-257-5511(9西(血液内科)病棟)

【小児科】
医師:溝口 洋子
E-mail:
小児看護専門看護師:三原 真由美
TEL:082-257-5473(小児科外来)
TEL:082-257-5490(小児科病棟)

〒734-8551 広島県広島市南区霞1-2-3
FAX:082-257-5581
URL:https://www.hiroshima-u.ac.jp/hosp(外部サイトに移動します)
血友病診療センターURL:
https://www.hiroshima-u.ac.jp/hosp/sinryoka/chuoshinryo/hemophiliatreatmentcenter(外部サイトに移動します)
血友病ブロック拠点病院(日本血栓止血学会)

地図を表示

PAGE
TOP