武田薬品工業株式会社

血友病の情報サイト

ヘモフィリアステーション

出血ゼロ制限ゼロを目指して

2021年4月17日世界血友病デー

血友病およびその他の血液の病気についての啓発を行い、治療向上への取り組みを強化することを目的として、世界血友病連盟が1989年に、毎年4月17日を世界血友病デーとして制定しました。

2021 年の世界血友病デーのテーマは、「Adapting to Change, sustaining care in a new world(変化に適応し、新しい日常での持続的なケア)」。
COVID-19のパンデミックが出血性疾患の人々に大きな影響を与えている今、このテーマの実現はこれまでになく重要なものとなっています。
武田薬品工業は、世界血友病デーの趣旨に賛同し、支援いたします。

世界血友病デーに関するタケダの取り組み

アクティブライフを目指して! 患者さん向け公開セミナー

毎年4月17日の世界血友病デーに合わせて、患者さんやご家族の方に血友病に関する情報をお届けする場として、インターネットセミナー(Web公開セミナー)を開催しています。
2021年度のWeb公開セミナーでは世界的に提唱されている治療ガイドラインなどを参考にしながら、血友病治療目標がより高いところ、つまりは患者さんのよりアクティブなライフスタイルを叶えることを目指そうということに焦点を当て、エキスパートの先生方から関連する講演をいただきます。
後半のパネルディスカッションでは、Web上で視聴者のみなさまへの質問とその回答結果を通じて議論し、アドバイスをいただきます。是非ともご視聴ください。

エールフォトモザイクアート作成

血友病の患者さんやご家族へのエールと医療関係者への感謝の気持ちを込めて、武田薬品工業株式会社の社員ならびにその関係者の写真を用いて、世界血友病デーのロゴマークをフォトモザイクアートで表現します。
掲載写真は血友病のテーマカラーである赤色をイメージした写真で構成しています。
コロナ禍が発生する前に撮影した写真も含まれております。

献血イベント

「武田WHD献血キャンペーン」として武田薬品工業社内で献血キャンペーンを実施いたします。
血友病を含む希少血液疾患において血液製剤は必要不可欠です。
献血活動をおこなうことで血友病疾患への認知拡大、献血について知ってもらえるきっかけになればと考えております。

赤色にライトアップ「Light it Up Red!」

血友病の認知向上と支援のメッセージを込めて、4月15日から17日にかけて「福徳の森」でライトアップイベントを行います。
当日は特設ブースを設置し、血友病への理解を深めるための動画を放映することに加え、皆さまからいただいた血友病患者さんへの応援メッセージカードを用いたハート形モニュメントも作成しています。
是非ともご参加ください。

PAGE
TOP