血友病用語集

プラスミド(Plasmid)

プラスミド(Plasmid)とは

環状DNA分子で通常はその遺伝子を持たない宿主細胞に遺伝子を運び込むベクターとして使用されます。これは遺伝子組換えたん白を生成させるに用いられる手法のひとつです。プラスミドベクターは第VIII因子製剤を製造する技術の中で使用されています。

「プラスミド(Plasmid)」に関する関連記事を検索

その他の「ハ行」のキーワード

その他の「P」のキーワード

よく見られているキーワード