アディノベイトの使い方 

血友病A アディノベイト静注用 ペグ化遺伝子組換血液凝固第Ⅷ因子製剤 500,1000,2000

この薬を使う前に、確認すべきことは?

次の人は、慎重に使う必要があります。使い始める前に医師または薬剤師に告げて下さい。

  • 過去にアディノベイトに含まれる成分、マウス又はハムスタータンパク質に対し過敏な反応のあった人
  • 過去に他の血液凝固第VIII因子製剤に対し過敏な反応のあった人
  • 高齢の人

アディノベイトの保存方法

  • 凍結を避けて冷蔵庫など(2〜8℃)で保存をしてください。
  • 冷蔵庫内で保存することが望ましいですが、室温(30℃以下)で保存することもできます。
    室温で保存した場合には、使用期限を超えない範囲で3ヵ月以内に使用し、再び冷蔵庫に
    戻さないようにしてください。
  • 子供の手の届かないところに保管してください。

アディノベイトの使用方法(PDF)

使用量と回数は、あなたの症状や体重などにあわせて、医師が決めます。
通常、成人および12歳以上の小児には、1回の注射で体重1kgあたり10〜30国際単位を投与します。
定期的に投与する場合、通常、成人および12歳以上の小児には、1回体重1kg当たり40〜50国際単位を週2回投与します。状態に応じて1回体重1kg当たり60国際単位に増量されることがあります。

アディノベイトの使用方法

「アディノベイトの使用方法」マニュアルPDFをダウンロードできます。

マニュアルPDFを見る

さらに詳しい情報として、「医薬品医療機器情報提供ホームページ」(http://www.pmda.go.jp/)に添付文書情報が掲載されています。