アドベイトをご使用の方へ こんなときには…

血友病A 遺伝子組換え型血液凝固第VIII因子製剤 アドベイト静注用 250 500 1000 2000

溶解に問題が生じたとき

【ケースA:注射用水バイアルが透明側に接続】注射用水が薬剤バイアルに流入しない場合

【ケースA:注射用水バイアルが透明側に接続】注射用水が薬剤バイアルに流入しない場合

【ケースB:注射用水バイアルが紫側に接続】注射用水が薬剤バイアルに流入しない場合

【ケースB:注射用水バイアルが紫側に接続】注射用水が薬剤バイアルに流入しない場合

【ケースC:空気を入れた注射筒で操作】薬液の一部が注射用水バイアルに落ちた場合

【ケースC:空気を入れた注射筒で操作】薬液の一部が注射用水バイアルに落ちた場合

薬を溶解してすぐに使わなかったとき

室温(30℃以下)で3時間以内に使用してください。冷蔵庫には戻さないようにしてください。3時間以内に使用しなかった場合には、廃棄してください。

冷蔵庫から出してしまったとき

冷蔵庫には戻さず、室温(30度以下)で使用期限を超えない範囲で6ヵ月以内に使用してください。
室温(1〜30℃)で保存を開始するときは、冷蔵庫に保管している製剤と区別できるよう製剤の箱に、「室温で保管を始めた日」を記入しておくと便利です。

薬を使用し忘れたとき

決して2回分を一度に使用しないでください。
使用し忘れた場合は、医師または薬剤師に相談してください。

薬を使用しすぎたとき

異常を感じたら、医師または薬剤師に相談してください。

注射後の容器に薬が残ってしまったとき

注射が終わった後、容器に残った薬液は再使用しないでください。

効果を感じなくなったとき

インヒビターが発生した可能性があります。すぐに医師に相談してください。

薬を溶かした時に沈殿物や濁りがあったとき

薬は使用せずに廃棄し、新しいものをお使いください。

注射に必要な器具に破損などがあったとき

医師または薬剤師に連絡の上、新しい器具をご使用ください。器具の破損状況やトラブルの原因などを確認しますので、問題のあった器具は廃棄せず、医療機関に持参してください。

薬についてもっとよく知りたいとき

症状、使用方法、副作用などについてより詳しく聞きたい場合は、医師または薬剤師にお尋ねください。アドベイトに関する一般的な質問は下記にお問い合わせください。

問い合せ先:バクスアルタ株式会社
【電話】03-6204-3800
【受付時間】9時〜17時(土、日、祝日、その他当社の休業日を除く)


さらに詳しい情報として、「医薬品医療機器情報提供ホームページ」(http://www.pmda.go.jp/)に添付文書情報が掲載されています。