冊子「Friends」

【体験談】血友病のいろんな「職場・仕事」〜おわりに

おわりに

 お読みになって分かったことと思います。仲間はあらゆる仕事についていますね。この仕事だから駄目と考えるよりも、まずはご自身が何をしたいのか、何を目指すのかをじっくり考えてください。その上で、自分の体調を考えて決めるのがよいでしょう。
スタッフも相談に乗りますから、ご遠慮なくどうぞ。
よほど危険な仕事でない限り、可能性をはじめから捨てないでください。
 この冊子は、患者さんのお話を参考に作成されたものです。
多くの患者さんとご家族のご協力に感謝いたします。
なお、プライバシー保護のために一部表現と詳細を変えてありますので、ご了承ください。

荻窪病院 血液科 カウンセラー
小島 賢一

この冊子は、患者さんの体験や話し合いを参考に作成されたものです。
多くの患者さんとご家族、医療スタッフの協力と熱意なしにはできませんでした。
この場を借りて皆様に深く感謝いたします。

参考:
Friends「仕事に行こう」編(小島賢一)(バクスター)