冊子「Friends」

【体験談】血友病のいろんな「職場・仕事」〜なかなか大変、サービス業

なかなか大変、サービス業

ファーストフード店店長
複数店舗を任されているので、実際にはなかなか休みがとれないのが辛い。月に2〜3回くらい出血するかな。休みの日は買い物に行くぐらいで、体を休ませるようにしているが、疲れる。

老人介護施設職員
オムツ替え、入浴介助、当直もしているけど、以前に比べて出血が特に増えた感じはない。職場には話していないので、最悪な時はトイレで製剤を打ったこともあるけど。普段はドライブしたり、スノーボードしたりしてストレス発散してます。

特許事務所勤務
周りの人にもいっさい病気のことは話しておらず、肉離れで休むとだけ連絡して長期にわたって休み、いつの間にか有給休暇を使い切ってしまった。ピンチ!でも親も心配するので、周りにも絶対に言いたくない。

ゴルフ場
ゴルフ好きだからと思って事務職員で入ったものの、事務でない仕事も多い。雪かき作業はとても辛いし、お客様のゴルフバックの受け渡しの係に配置されると半分は野外作業。重いし、腰痛や膝の出血に悩まされる。周りに言ってないから同じにやらないとならないし、注射もできない。病院には土日出勤の振り替え休日使って通えるからいいけど。

元ビル清掃
出血した時は困りましたけど、そうでなければ何でもありませんよ。人には言ってませんでした。そうですね。それより肝臓の具合が悪くなって、だるさや湿疹もひどくなって続けられなくなったんです。肝臓が治って、雇ってくれるなら、またやります。

税理士
仕事上は差し支えたことはありませんが、混んだ電車での通勤でよく出血してしまいます。あとは業務が忙しい時期に字の書きすぎで手首や肘に出血することもあります。就職については私の場合、営業や接待関係は無理だと思ったので、資格取得してデスクワークをやる方がよいと考えていました。

参考:
Friends「仕事に行こう」編(小島賢一)(バクスター)